頭痛について

頭痛は日本人の約4割が悩まされている症状です。

頭痛の中で多いのは『緊張型頭痛』と『片頭痛(偏頭痛)』となり、どちらも当院の施術の対象となります。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、頭全体が重たく締め付けられるような痛みを伴います。

片頭痛よりも痛みは軽い傾向があります。

この痛みの原因は、身体的および精神的な要因によるものと考えられています。

  1. 身体的な原因:
    • 筋肉の緊張: 肩こりや首こりなどが該当します。長時間のデスクワーク、運動不足、眼精疲労などが筋肉の緊張を引き起こすことがあります。疲れにより筋肉の緊張が強くなると痛みも強くなることが多いです。
  2. 精神的な原因:
    • ストレス: 環境の変化、人間関係、仕事のストレスなどが原因となります。特にストレスを抱えている方に多く見られます。

どちらの原因も、毎日のように痛むことがあります。適切な対処法を見つけて、緊張型頭痛を和らげましょう。

片頭痛

片頭痛は、特に女性に多く見られる症状です。

以下に片頭痛の特徴と原因について詳しく説明します:

  • 症状:
    • ズキズキとする拍動性の痛み: 特に頭の片側に強い痛みがあります。この痛みは脈を打つような感覚で、動くと悪化することがあります。
    • 吐き気や嘔吐: 片頭痛発作の際には、吐き気や嘔吐が伴うことがあります。
    • 光や音に過敏: 特定の刺激に対して過敏になることがあります。
    • 前兆: 片頭痛が起こる前に、閃輝暗点(目の前にちかちかする光)、視野の一部が見にくくなるなどの前兆が現れることがあります。
  • 原因:
    • 片頭痛の原因と考えられるものは以下のものになります。
      • 血管の拡張: 特定の刺激により、頭の中の血管が拡張して痛みを引き起こす可能性があります。
      • アレルギー: 特定の食品や環境刺激が片頭痛を誘発することがあります。
      • ストレス: 環境の変化や日常のストレスが片頭痛を引き起こすことがあります。
      • 食事: チョコレート、赤ワイン、チーズ、ナッツなどが片頭痛のトリガーとなることがあります。
      • 睡眠の質: 睡眠不足や寝過ぎが片頭痛を

混合型頭痛

『緊張型頭痛』と『片頭痛』が併発している状態です。

当院の施術

主に首や肩の筋肉の緊張をほぐす施術を行います。特に後頚部の筋肉は、自律神経のバランスが崩れると緊張しやすいため、重点的に施術をさせていただきます。

ストレスなどで自律神経のバランスが崩れている方が多いため、バランスを整えるように施術をさせていただきます。

基本的には鍼と灸、整体を組み合わせて行いますが、鍼が苦手な方には刺さらない鍼(小児鍼)を使用することも可能です。

頭痛などでお困りの方はお気軽にご相談ください。

#頭痛 #訪問鍼灸 #あい鍼灸院

投稿者プロフィール

山下